Headlight Protection filmヘッドライトプロテクションフィルム

  1. ホーム
  2. 取扱製品TOP
  3. ヘッドライトプロテクションフィルム

― UNIGLOBE ヘッドライトプロテクションフィルム ―

ヘッドライトの黄ばみやキズ、汚れを防ぐ新しいカーケアが誕生

何故ヘッドライトは、黄ばむのか

ヘッドライトカーケア現在、国産・外国車限らずヘッドライトは、ポリカーボネートというプラスチック樹脂から作られています。
軽量で割れにくく、デザイン性に優れるなどのメリットがある反面、素材の特性上紫外線や点灯時の熱による劣化によって黄ばみが発生してしまいます。


Protection System 黄ばみ、キズ、汚れなどのトラブルを解決


Protection System
5年間、ヘッドライトの黄ばみ、劣化を防ぐ

ヘッドライト プロテクションフィルムは、黄ばみの最大の原因となる紫外線を約93%以上カットします。


Protection System
飛び石によるダメージを防ぐ

強靭かつ柔軟性のあるフィルムが、走行時の飛び石や砂塵、洗車によるスクラッチなどのダメージから保護します。


Protection System
水垢などの汚れを防ぐから輝きが持続

フッ素加工を施した撥水防汚機能を持った保護層が水垢などの日常的な汚れを防ぎます。


Protection System
貼っていても安心の車検対応

無色で透明度の高い日本製の無黄変ポリウレタンフィルムを使用。


Protection System
乗用車はもちろん二輪車にも対応

強靭かつ柔軟性のあるフィルムが、走行時の飛び石や砂塵、洗車によるスクラッチなどのダメージから保護します。


Q&A お客様から良くいただく、ご質問の一部を紹介いたします。

フィルムを貼っても車検は通りますか?

本製品は無色で高透明な無黄変ポリウレタンフィルムを使用しております。ユニグローブ社で行った車検の保安基準による光量試験において、車検に通る結果を得ています。

※フィルムの使用環境やお手入れの状態によって光量が保てなくなる場合がありますが、その際はフィルムを剥がすことで元の綺麗な状態のヘッドライトに戻りますので車検に対応できます。

経年劣化したヘッドライトにも施工ができますか?

ヘッドライトが綺麗な状態で施工を行うことを前提としております。ヘッドライトに黄ばみや劣化が見られる場合には、先にレストア作業が必要となりますが、施工は当店で行いますのでご安心ください。

施工したフィルムは自分で剥がすことはできますか?

本製品は通常の使用や洗車機などでも剥がれない密着性を持っています。ご自身で無理に剥がすと糊が残ったりハードコートにダメージを与える可能性がありますので、当店にご相談ください。


11月
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

休業日
OPEN AM 9:00 ~ PM 7:00
日曜は PM 5:00まで


027-253-0414  メール


ガレージ・スペシャル  〒371-0841 群馬県前橋市石倉町2丁目3-7

ガレージスペシャル